2018/04/20

製造業やプロジェクト管理などでボトルネックを探そうとすると、案外やっかいな場合があります。

 

まず工程数が多いことや、通過する工程が異なるとか、物件内容が異なるといった特異性を訴える人が多いようです。

そこで、まず”あえて計測するよりも”、過去データを使って ”目星をつける” ほうが楽です。

 

30数工程もある場合には、それを単純に6分割にします。

そして製造業であれば、物件ごとの過去データは残っているでしょうから、6分割した最初の”関所”を通過した日付どうしを引き算します。

こうして得たデータは...

2018/04/20

高頻度とは、お客様訪問回数についてもいえます。

いわゆる定期訪問回数ですが、お客様をつなぎとめて競合他社に行かせないためには。

何よりも

①訪問回数頻度になると思います。それも
②社長の訪問回数 が社員よりも何十倍も強力です。

 

 

以前、横浜の中小企業診断士の記事で、
新規獲得に要する労力は、既存顧客を維持する8倍の労力が要る。との言葉でいえば、既存顧客との取引を継続するのが一番であり、余力をもって(Buffer)新規獲得の掘り起しをしていくというのがマーケティングの基本ではないかと思います。

 

...

Please reload

最新記事

2019/08/17

Please reload

アーカイブ