2019/02/20


 
F4(戦略費)は、
かけたほうがいい
無駄にかけないほうがいい
という相反する考え方がある。
 
ゲームではチップをやたら並べることで儲かるかもしれないし、一方一枚も並べずに儲ける方法もある。
 
どちらが正しいのかというと、どちらともいえない。
 
では、現実ではどうなのだろう。
結論からいえば、自社のF4生産性の基準値を求め、それを記録して傾向値を探っていくことが、正しい自社のF4になる。
 
このきっかけは、ラッカープランを研究する中で、研究開発費の扱いをどのようにすべきかと...

2018/10/22

何もコンピュータのプログラムの話ではありません。

 

当社では毎朝朝礼を行っていますが、自宅兼事務所では放っておくと公私がいい加減になってしまうものです。

 

ですから敷居をひとまたぎしたら会社なので、朝礼もキチンと行うわけです。

それは大事な儀式です。

 

その朝礼にはプログラムがあり、

最初に「おはようございます」と全員が挨拶をする。

次にいろいろあって、今日は何をするかを全員発言。

最後に社長が「一倉定の経営の心得」を1項目読む。

最後に「今日も一日よろしく~」で終わり。

 

これを毎朝やってます。

毎朝やる...

2018/08/08

P/L損益計算書 B/S貸借対照表 C/Fキャッシュフロー計算書

------------------------

 

なぜ懸命に売上を上げて、原価や固定費を下げて、効率化を図っても楽にならないのか。

 

決算書が読めない時代は売上だけが唯一の指標だった。ところが売上至上主義は忙しいばかりでちっとも儲からない(楽にならない)。

 

そこで会計を勉強してP/Lの粗利を指標にしたが、それでも儲からない。通信簿の成績はBなのに現金がたまっていかない。

 

そこで何年もかけて、今度はB/Sを勉強する。

それでも儲か...

2018/05/16

全体最適化とは、決算書に現れる。

部分最適化とは、決算書に変化が現れないものをいう。

 

もちろん、良い数字が現るということである。

 

だが、月次であろうが四半期であろうが年次であろうとも、決算作成には少し時間がかかる。だから打った手がどうであったかの検証には手間取る。

 

そこで、

出荷レベルでの製造スピードは速くなったのか(生産リードタイム)。原材料調達スピードはどうか、流通スピードはどう変化したのかを測定するという代案を試みる。

 

もしくは、定時間での生産量はどう変化したのか。

残業は減少したのか。

...

2018/05/09

私が「時間」と言うと、何時何分と考える人がいますが、時間はもうちょっと広範囲で捉えると思考回路が変わってきます。
 
一日、一週間、一ヶ月、一年。
これらは全て時間です。
人間の寿命ですら時間です。
 
いち会計期間、これも時間ですから、マトリックス会計表の24列には「期間費用(固定費)」と書いてあります。
期間とは時間という意味です。
 
一日あたり と書けば、それは8時間という意味であって、24時間ならばブラック企業です。
8時間とは480分であり、480分とは3840秒ですが、これ...

Please reload

最新記事