• 清水信博

日々是創造、ときどき休む


西先生から頂いた書籍に書いてあった言葉だ。 TOCでは継続的改善という言葉もある。 ふと思ったのは、世の中によくある名言などは、良い意味であっても多少は疲れる。 そこで「日々是創造、ときどき休む」としたら良いのでは?と思った。やはり人間、ときどきは休んだほうがいい。 いつもいつも突っ走ってばかりでは疲れるし、何のために生きているのかも経営しているのかも分からなくなってしまう。 ときどきは立ち止まって「ひと息」いれることも大事だし、名言だけどそれに押しつぶされることもなくなるだろう。 そこで、「継続的改善、ときどき休む」もいい。 家庭内なら、環境整備、ときどき休む。 もいいかもしれない。 仕事、ときどき休む。 これもいい。 ともかく「何々を続けることが・・・」という教条主義に陥るとろくなことはない。 ときどきは休むことがあるからこそ、続けることができる。


0回の閲覧

★​旧SP研のHPはこちらから。

株式会社ソフトパワー研究所

〒950-0921

新潟県新潟市中央区京王1-20-5

TEL:025-287-0535

FAX:025-287-1214

Copyright © 株式会社 ソフトパワー研究所 All Rights Reserved.