• 清水信博

生死


よく生きることは常に話し合われるが、 誰も逃れることができない死については 話すことさえ忌み嫌われる。

だが生死は一対であって、 死と真剣に向き合わなければ、 本当の人生にならないと私は思う。


1回の閲覧

★​旧SP研のHPはこちらから。

株式会社ソフトパワー研究所

〒950-0921

新潟県新潟市中央区京王1-20-5

TEL:025-287-0535

FAX:025-287-1214

Copyright © 株式会社 ソフトパワー研究所 All Rights Reserved.