7月03日(金) | 淡路町2丁目5−8

ラッカープランセミナー【大阪】2020.0703-04(開催中止)

満席のため、受付を停止しております。
ラッカープランセミナー【大阪】2020.0703-04(開催中止)

日時・場所

2020年7月03日 10:00 – 2020年7月04日 17:00
淡路町2丁目5−8, 日本、〒541-0047 大阪府大阪市中央区淡路町2丁目5−8 船場ビルディング

イベントについて

 「給料の3倍稼げ」とはよくいうが、それはどういうことなのか?

いわゆる単純労働分配率(F1/MQ)は間違いであって、日本に入ってきたときに学者か専門家がよく調べもせす業界平均値などを教えたために、これが当たり前のようになってしまいました。

飲食業の原価率は35%が適正だとか、アルバイトなどの給料を足して65%におさえておけというのも嘘です。

すべて根拠のない数字であって、これを信じているとひどい目にあいます。

儲からない経営から儲かる経営へとなれば次は、

儲かったものはどのように配分したら良いのか?

と、ここに来るのは当然の話です。

単純労働分配率は誤りですが、

労使双方が納得できる成果の配分という考え方は正しいです。

労働紛争もなく、資本家の搾取もなくということは数十年から試行錯誤されていました。

その解決のためにラッカープランは生み出されてきたといっても過言ではありません。

本研修ではラッカープランを学び、自社の成長路線、成果配分の方程式等を導きだしていきます。

ラッカープランセミナーについて

<詳細>

・ラッカープランの背景と自社の成長曲線を求める

・自社の成長曲線に基づいた今後の経営計画作成

・正社員・アルバイト・パート等の採用計画

・損益分岐点比率の正しい活用方法

・DCとFCの完全理解と活用方法

・正しいVQと誤ったVQでは企業は破綻する

・自社における成果配分の方程式

・事例研究/問題の解き方など

●コンピュータ・ポケコン持参

(マイツール/MT/エクセルのいずれか動作するもの)

●自社の過去5年間のP/L持参

 Fはトータルではなく細目も必要

 VQの内訳も必要(間違ったDCの決算書やFCはその場で修正)

●最後まで投げずに理論と事例とコンピュータに本気で取り組む覚悟がある人のみ参加可。

<日 程>2020年7月10-11日(金土)

■1日日:09:30集合 10:00~18:30「終了後懇親会あり」

    ラッカープランの基礎学習

     コンピュータでの分析、応用問題など

    明日の宿題・質疑応答

■2日目:09:00集合 9:30~16:30 終了

     自社データの分析と調整方法(参加者全員)

     経営計画立案

     質疑応答

------------------------------------------------------------------

 

会 場:(株)ジェイクオリア・TAGAIWORKS セミナールーム

     〒541-0047 大阪市中央区淡路町2-5-8 船場ビルディング216号

    【アクセス】

     地下鉄堺筋線 北浜駅 徒歩7分

     地下鉄御堂筋線 本町駅 徒歩8分

     地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩8分

講 師:株式会社ソフトパワー研究所 清水信博

定 員:10名

    (定員になり次第締め切らせていただきます)

 ※ 参加資格はMG15期以上 ※ 

料 金:68,000円(税込) (昼食、懇親会代含む)

     ※宿泊代は含んでおりません。

持ち物:電卓、筆記用具、パソコン、ポケコン(お持ちの方のみ)

●自社の過去5年間のP/L持参

 Fはトータルではなく細目も必要

 VQの内訳も必要(間違ったDCの決算書やFCはその場で修正)

振込先:北越銀行 新潟駅南支店 普通 852702

    カ)ソフトパワーケンキュウショ

このイベントをシェア