• 清水信博

自分の眼で見ることが大事


MG研修で「期首処理から間違っている」ということがあります。

期首処理(最初)のチェックはインストラクターが、必ず「自分の眼」でチェックしなければなりません。

「大丈夫ですか~!!」という掛け声ほど、あてにならないものはありません。

本当に金利や返済はしたのかを、インストラクターが「自分の眼」でみてチェックをすることが、結局は参加者の為になります。

インストラクターは、声がけだけで安易に信じてはいけません。

#MG

0回の閲覧

★​旧SP研のHPはこちらから。

株式会社ソフトパワー研究所

〒950-0921

新潟県新潟市中央区京王1-20-5

TEL:025-287-0535

FAX:025-287-1214

Copyright © 株式会社 ソフトパワー研究所 All Rights Reserved.